SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
≪八重山ライブカメラ≫ 黒島港周辺
黒島港周辺 新川より竹富方向
新川より竹富方向 石垣空港
石垣空港周辺 石垣真栄里
石垣真栄里
PROFILE

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
八重山の島々に想いを巡らせる日々

ROAD TO やいま

<< 星砂の浜 | main | 10.5m >>
島男

そのひとは遠くからでもすぐに分りました。
そのひとはいつも這いつくばっていました。
そのひとはいつも何かを探していました。
島のわずかな表情の変化をも逃さぬように
左手はいつもカメラのボディにありました。

それが浜のノラ猫であれ、
花に誘われた虫であれ、
たとえば砂の中の足跡でも、
あなたの前ではそのすべてがモチーフとなりました。
あなたはそのすべてに話しかけながら、
ファインダーを覗きます。
八重山の情景が切り取られる小気味いい音が、
また、風の中に響きました。

竹富の夜、
何年も前からの大切な友達のように、
シマを酌み交わしながら、
あなたは壊れるまで話してくれました。
そして、あなたの前では誰もが笑顔となりました。

「ありがと! ほんまにありがとう。」
あなたは別れ際、
そのからだをいっぱいに使って
きたないタオルを両手で振り続けてくれました。
ありがとう。
あなたにはまた会えるような気がします。
だからあなたに伝えるのは
感謝のことばだけにしておきます。
本当に・・・
いや、ほんまに・・・
ありがとうございました。
| 八重山 | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kuroshima.jugem.jp/trackback/70
トラックバック